札幌厚別高校のオープンスクールや学校説明会の時期はいつ?

こんにちは。札幌高校進学ナビゲーターのさっしんです。

今回は札幌厚別高校ってどんな高校?総合学科って何?というあなたのために、厚別高校のオープンスクール学校説明会の情報をご紹介していきます。

札幌厚別高校のオープンスクールの時期はいつ?

北海道札幌厚別高等学校(ほっかいどうさっぽろあつべつこうとうがっこう)は北海道札幌市厚別区にある公立(道立)高等学校です。北海道で唯一、「芸術系列」をもつ「都市型・進学型」総合学科の高校です。

厚別高校では、毎年8月中学3年生とその保護者の方へ向けて、翌年1月頃には中学2年生対象のオープンスクールが実施されています。

2018年度は、8月25日に第1回オープンスクールが実施されました。この時は、中学生、保護者あわせて約600名の参加でした。

厚別高校のことがよく分かる説明会が行われた他、授業見学、音楽・美術の体験講座、進学相談などを行いました。

参加するためには事前に申し込みが必要です。郵送・ファックスまたはHPの応募フォームから申し込んでください。

参加者氏名・同行者・体験学習希望の有無などを申し込み用紙(フォーム)に記入します。

では、8月25日に行われたオープンスクールの行程を見ていきましょう。

【当日の行程】

13:00~13:40 受付

受付時間はたっぷりと取ってありますが、600人余の人数が参加するので、できるだけ時間に余裕を持っていきましょう。

13:40~14:20 全体説明会

全体説明会では、「総合学科について」「系列について」「生徒会活動について」など、学校についての主なことを紹介する時間となりました。ここでも、それぞれ軽くご紹介します。

<系列について>

厚別高校は、「人文」「数理」「音楽」「美術」の4つの系列を設けていて、これが厚別高校の一番の特徴です。

  • 「人文系列」・・・国語・英語・地歴公民を中心に、国公立大学、難関私大に対応できる科目を多数設置しています。人文科学系、社会科学系の上級学校を目指す生徒に適しています。
  • 「数理系列」・・・数学・理科を中心に、国公立大学、難関私大、看護・医療系大学に対応できる科目を多数設置しています。
  • 「音楽系列」・・・ピアノ・管打楽器・弦楽器・声楽の4つの小系列を設置しています。音楽系および保育系の上級学校を目指す生徒に適しています。
  • 「美術系列」・・・絵画・彫刻・クラフトデザイン・メディアデザインの4つの小系列を設置しています。美術系の上級学校を目指す生徒に適しています。
<学校行事について>

厚高祭(文化祭)、修学旅行(東京、関西方面)、芸術系列による美術展、かるた大会などが盛んに開かれています。

<部活動について>

部活動は体育会系・文化系ともに多くの部があり、盛んにおこなわれています。

<卒業後の進路について>

卒業生のほどんどが上級学校に進学しています。

14:20~15:40 コース別に分かれます。

いよいよオープンスクールの醍醐味、コース別に分かれての行動です。実際に体験したり見学したりして、厚別高校での学校生活をしっかりイメージすることができます。「授業見学コース」と「体験講座コース」でやることが違うので、自分のやりたいことに合わせてコースを選択しましょう。

<授業見学コース:校舎見学・部活動の紹介>

実際にクラス教室、専門教室、部活動の場所などを見学して回ります。

その後各部活動の紹介があります。厚別高校にはたくさんの部活動があり、生徒の約90%が何らかの部活動に所属しています。「厚高祭」や道大会、国体道予選、各コンクールなどに出場、出展して活発な部活動をしているので、「高校生活は勉強はもちろん、部活にも力を入れたい」と思っている方にはぴったりです。

以下は、厚別高校の部活動すべてです。

  • 体育系部・・・硬式野球部、サッカー部、硬式テニス部、バドミントン部、バスケットボール部、バレーボール部、空手部、陸上競技場部、弓道、剣道、ラグビー部
  • 文化系部・・・放送部、図書部、漫画イラスト部、書道部、吹奏楽部、ボランティア部、茶道部、科学部、演劇部、写真部、情報処理部、軽音楽部、管弦楽局

どのような部活動があるのか、どのように活動しているのかの話を聞くことができるので、どの部に入部しようかなど、未来の高校生活を思い描きながら聞くとよいですね。この後、実際に部活動を見学できる時間もありますので、その時に一層イメージを膨らませることができますよ。

<体験講座コース:音楽・美術の体験講座への参加>

音楽・美術体験学習を希望した生徒は、それぞれのコースを時間の許す限り体験することができます。音楽系列や美術系列を選択したいと思ってらっしゃる方は、ぜひこちらのコースで体験してみてはいかがでしょうか。

この体験講座コースですが、自分が目指す将来の目標によって、さらに6コースから選ぶことができます

  • 音楽ピアノコース・・・持参した譜面で実際にピアノを弾いてみます。
  • 音楽声楽コース・・・申し込み時の「曲」を歌ってみます。
  • 音楽弦楽器コース・・・バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスを体験することができます。
  • 音楽木管楽器コース・・・持参した楽器で演奏します。
  • 音楽金管楽器コース・・・申し込み時の「楽器」を演奏します。
  • 美術メディアデザインコース・・・パソコンを使用してデザイン作成を体験します。

実際に体験することによって、授業内容もわかりますし、厚別高校の芸術系列で頑張ってみようとやる気がでますね。

もちろん、初心者大歓迎ということなので、やってみたいなという方にもチャンスがあるということです。未来は無限ですので、今まで知らなかった自分の可能性にかけてみてはいかがでしょうか?

15:30~16:30 部活動見学(希望者のみ)

オープンスクールの部活動見学会にて、実際の活動が見られます。

今回は軽音楽部のミニライブが開催されました。

たくさんの中学生が見学するなか「エコ少女」「R-Grey」「Polaris」「不慥かな者」の4バンドが各1曲ずつ演奏しました。大盛況で夏休みの練習の成果が見られたステージになりました。また無料配布した厚別高校軽音楽部のオリジナルCDもあっという間になくなりました。

実際の部活動が見られるオープンスクールは自分の高校生生活を考える貴重な情報になりますね。

札幌厚別高校では保護者学校説明会も実施される?

厚別高校ではオープンスクール開催日に、保護者説明会(14:20~15:40 コース別体験の時間)が同時に行われます。厚別高校への入試関係や高校卒業後進路情報を充分に得ることができる説明会になっています。

保護者の皆さんにとっては、大切な我が子が3年間学ぶ学校について理解を深めておきたいですよね。この学校に入学するためにはどうしたらいいのか?どのような学校生活を送るのか?卒業後の進路は?など、詳しく知りたいところです。

それらの疑問や不安をぜひこの機会に解消して頂きたいのですが、ここでもさらりとお伝えするとこのような内容になります。

<厚別高校の入試方法は?>

オープンスクールで厚別高校についての理解が深まり、「この高校を受験しよう!」と志望校が決まったとします。そうなれば次に考えるのはいよいよ入試のことですよね。

厚別高校を受験するには一般入試推薦入試があり、ぞれぞれ試験内容が異なります。

  • 一般:学力検査(国語、数学、英語、理科、社会)・集団面接
  • 推薦:面接・作文・自己アピール文

入試倍率はどちらも1.1~1.4となっているので、中学校の授業内容をしっかり理解することが大切です。

<厚別高校の学校生活は?>

総合学科のある厚別高校では、自分の将来に合った科目を選択できるので、自然とモチベーションが上がります。授業では、予習復習をしっかりとしておくことが大事なことです。中学生のうちから、この予習復習の習慣をつけておくことが肝心です。

厚校祭や体育祭はクラス一丸となって、頑張るので自然と仲良く楽しいクラスになります。

部活動も時にプロの先生の指導を受けられるチャンスもありますので、日ごろの練習をしっかりとしておくとよいですね。

<厚別高校の卒業後の進路は?>

高校卒業後の進路は、80%以上の生徒が上級学校(大学や専門学校)に進学しています。

国公立大学には毎年10人以上が合格進学しています。多くの生徒は道内の大学進学ですが、首都圏周辺の大学(日本大学、慶応大学、明治大学他)へも進学しています。美術大学や工芸大学への進学者もいて、少人数ですが公務員や一般企業へ就職する生徒もいます。

美術系列をもつ高校は美術系・工芸系大学進学にも強いので、将来そういった道に進みたいという思いが固まっている方にはぴったりの学校ですね。

 

以上の内容で、2018年8月のオープンスクールは幕を閉じました。とても充実した1日が過ごせる内容となっているのではないでしょうか。

実際の入試で、集団面接で面接官から『オープンスクールには来ましたか』と質問されたという口コミがありました。それほど志望校へのオープンスクールの参加は大事なことなんです。オープンスクールにぜひ参加して、厚別高校の雰囲気を肌で感じるとよいと思います。

また、進路指導の先生とも個別に相談にのってもらえるよい機会でもあります。このオープンスクールを活用して中学生も保護者の方も気になっている部分を聞いてみてはいかがでしょうか?

ぜひこの機会にさまざまな疑問や不安を解消してください。

まとめ

  • 厚別高校のオープンスクールは、毎年8月と翌年1月に行われます。参加には事前申し込みが必要なので注意。
  • 美術・音楽の体験学習(申し込み制)ができます。
  • 部活動紹介も積極的に行っています。
  • オープンスクール開催日に保護者説明会を行っています。
  • 入試情報や卒業後進路など、厚別高校を知るチャンスです。

厚別高校を受験しようと思っている方も、どうしようかと迷っている方も、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?入試へのモチベーションが上がるかもしれません。

ただ、その年によっては日程に変更がある場合があります。詳しい日程などはホームページでお確かめくださいね。

関連記事

  1. 札幌山の手高校に学生寮はある?下宿費用はいくらかかる?

  2. 札幌創成高校の学費は?入学金や授業料は?奨学金制度は利用できる?

  3. 札幌山の手高校の所在地は?地図で行き方を確認!駐車場はあるの?

  4. 英藍高校のオープンスクールは?保護者説明会も実施される?

  5. 北海道科学大学高校の場所は?バスや地下鉄で行き方を調査!駐車場は?

  6. 北海学園札幌高校の進学実績は?大学の指定校推薦枠が多い?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。